ホワイトニング

ホワイトニングとは、生活習慣や加齢などで黄ばんだ歯を過酸化水素などの薬剤を使用したり光を照射することによって歯を白くする治療のことです。
歯を削らずに短時間で歯を本来の白さに取り戻すことができ、最近は若い方からご年配の方まで大変人気があります。

安心・安全・効果が大きい

近年、ホワイトニングバーなど安価でホワイトニングができる店舗が登場していますが、医療機関ではないので使える薬剤が限られており、歯を白くするために通う回数も歯科医院より多くなります。
歯科医院でのホワイトニングは費用はやや高めですが、しっかりとした医療知識のもと、医療機関のみが国から認可された薬剤を用いてホワイトニン グを行うので、安全で効果が高く、短時間で歯を白くすることが可能です。
ホワイトニングには歯科医院で行うタイプと自宅で行うタイプがありますが、武部歯科医院では、自宅でできるお手軽ホワイトニング「ホームホワイトニング」をおすすめしています。

ホームホワイトニング

「ホームホワイトニング」は、患者さまの歯形に合ったマウスピースをつくり、自宅で行っていただくホワイトニングです。
まず、患者さんの歯並びにフィットしたマウストレーを作成します。そこに低濃度のホワイトニング剤を注入し、口に装着するだけ。少し時間が空いたときなど、ご自身のライフスタイルに合わせて気軽に処置できることがメリットです。「色が戻りにくい」「効果が長持ちする」といった特徴があり、少ない通院回数で大きな効果があげられます。

ホワイトニングの手順

STEP1

まずは当院で歯と歯肉が健康な状態であるかを診察します。過去に入れたつめものの状態が悪かったり、むし歯がある場合などは治療をおすすめいたします。

STEP2

型を取り、ご自分専用のマウスピースを作成します。このとき、ご自宅でお使いいただく「ホームホワイトニングキット」をご購入していただきます。

STEP3

ジェルの注入の方法や、マウスピースの装着方法は事前にご説明いたします。

STEP4

きれいに歯を磨いた後、ジェルを注入したトレーを口にいれ、トレーの端を歯に合わせます。マウスピースは透明で、装着後会話もできます。

STEP5

清潔な指か、やわらかい歯ブラシで余分なジェル材を取り除きます。

STEP6

1?2時間程度装着したら、マウスピースを外し、お口をよくすすいで薬剤を落とします。

STEP7

2週間後に当院へお越しいただき、チェックさせていただきます。

  • *口をすすいだ水は飲み込まないでください。
  • *ホワイトニングは研磨剤などは一切使わず、歯を削ることはないので、安心してお使いください。

武部歯科医院では美しい口元を回復させるために、ホワイトニングの技術を多くご提供しています。

ホワイトニング症例

  • 1. ホワイトニング
    漂白剤を歯の表面に作用させ、着色した歯を元の白さに回復させます。過酸化尿素溶液の使用が厚生労働省に認可され、安心して使用できるようになりました。
  • 2. メラニン色素による歯肉着色の治療
    メラニン色素の歯肉への沈着による着色はハードレーザーを使用し、簡単に除去できます。